マーコム

コミュニケーション

「前に逃げる」危険が迫った時にこそ

いいボクサーは後ろには逃げないそうです。ボクシングの防御方法にダッキングというものがあります。相手のパンチをよける時に頭を左右に動かして避ける防御です。新型コロナウィルスは目に見えない敵。どこで誰から飛んでくるか分からないウィルスのパンチから逃げるのはとても困難ですが、イギリスでは1年前に防御する手立てとしてワクチンの研究サポートと確保に狙いを定めて、前に逃げたのです。
2021.07.07
コミュニケーション

「 安全か、危険か、どうしたら分かる?」

バルセロナでiPhoneを強奪されました。私は40カ国以上の海外の国を旅をしてきましたが、こんな危険な目に合うのは初めてでした。日本という世界でもトップクラスの治安の良い国にいます。ただし、今、どこにいるか分からないCOVID-19という目に見えない危険に囲まれているのが私たちです。感覚に頼れないこの環境を乗り越えていくには、新しい経験値を積み重ねていくしかないのでしょうね
コミュニケーション

「変化に最もよく適応したものが生き残る」としたら…

「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである」変化し続けるウィルスの対して、私たちの暮らし方も変化し続けるしかない、その変化さえ新鮮と開き直るしかないように思えます。変わり続けるのはエネルギーが必要ですので、しんどいな~とは思いますが…
2021.04.06
コミュニケーション

「IMC 統合型マーケティング コミュニケーションとは」

IMC ”Integrated Marketing Communication” 統合型マーケティング コミュニケーションとは様々な顧客接点を統合的に捉え、製品パッケージ、広報、マス広告 、WEB、SNS、店頭、セールス・プロモーション、ダ...
2021.03.19
コミュニケーション

「 I か We か?」日本と欧米の違い

欧米の方々とお話をしていると、価値観が違うな、と感じることがあります。私が前職で「憧れの商品」のコンセプトを検討し、「モノづくりから憧れづくりへ」という発信を検討していた時、そもそも「憧れ」とは、人種や時代にかかわらず、根本的に人それぞれで...
2021.04.03
コミュニケーション

「一度見たら忘れられないモノってありますか?」記憶に残るコンテンツ

私が宣伝の仕事に関わり始めた30年ほど前から、そして今でも「TVCMは4回視聴しなければ記憶に残らない」ということが言われ続けてきました。そのためにはTVCMスポット予算とターゲットに届けるための宣伝費はこのぐらい必要というのが、AE(...
2021.03.02
コミュニケーション

「どうせ買うなら、こっちの高いものにしよう!?」商品のストーリー

もう十数年前のこと、真夏の暑い日に喉が渇いて道すがら自販機でジュースを買おうと歩いていた時に「自動販売機の売り上げの一部をカンボジの地雷処理をする為に活用しています。」という表示を見つけました。せいぜい100円程度ですが、街にたくさん並...
2021.05.05
コミュニケーション

「世界で唯一のブランドになろう!」

他にない商品やサービスを事業にされている御会社なら、それをいかに世の中に伝えるかを考えるだけでいいはずです。外資メーカーはよくCMで『唯一の…です!」と断定して訴求していますが、日本のメーカーはなかなかできない。日本では法規や業界規定に...
2021.03.01
コミュニケーション

「仕事の3原則 Quality × Time × Money を守らないと不幸を撒き散らす」

誰もが当たり前に思うはずなのに、Quality × Time × Moneyの全てを満たして仕事を進められることは、なかなか無いように感じます。 いいものを作りたいがために、スケジュールが遅れ、予算オーバーになる。逆にスケ...
2021.03.01
コミュニケーション

「ランチにビール!その後はティータイム☕️」日本 vs ドイツの働き方 vol.1

私の社会人としてのスタートは超音波診断装置の設計・開発をする技術者でした。SIEMENSやPhillipsへOEM(original equipment manufacturer), 相手先ブランド製品を製造する仕事で、設計が完了し、い...
2021.03.01
Yoichi Miuraをフォローする
タイトルとURLをコピーしました